遅くまで端末を打ってある

現在朝の目覚めがよくありません。

およそ、会社できりが付かなかった会社をうちに持ち帰り、遅くまでPCを打ってあるせいだと思います。

本当は会社で残業しなくてはいけないのですが、取り敢えず事務所といったマンションまでのバックグラウンドが長いんです。

自宅を貰うときに、安かったことと、すぐ近くに田んぼや川などと天然事情が良かった結果、ずいぶん不便な企業を選んでしまいました。

JRに乗っている時間は1間隔半と、めちゃくちゃ遠いわけではないのですが、乗継でのランデブーや終電が手っ取り早いなどと、遅くまで事務所におけるという帰れなくなってしまいます。

なのでしぶしぶ早めに退社して、家に帰ってからまたPCを解くという生活になってしまいました。

眠る少し前には、好きなBGMも聞いて心中を伊達ダウンさせてから寝床に行けばある程度は違うのかもしれませんが、翌日の事務所までの通勤を考えるという、やること済んだら1パイも少なく寝てしまいたいという気持ちになってしまう。

も、脳が機動っぱなしで布団に入っても寝られる筈もないですよね。

惜しくも近くの自宅を買えばよかったといった、遅まき後悔しています。参考サイト